最近は底面は洗いません!携帯の画像で失礼します〜

IMG_0603

こんばんは〜。

ここ神奈川は今日はと〜〜っても風が強いです。
九州地方はとても大変な事になっているようです。

私は今は神奈川に住んでおりますが、産まれは九州です。
当サイトにも九州方面からのアクセスも沢山ありますし、お世話になっております方もいらっしゃいます。

今、天気予報を見ましたが、明日未明も九州地方は「再び激しい雨」になるようですので、皆様お気をつけて下さい。
お出掛けの際は特に気をつけて下さい。

さて、またまた更新が空いてしまいましたが、少し前にリセットした時の様子を書きます!
写真は慌ただしく立ち上げ作業をしながら携帯で撮りましたので見辛いかと思いますが、ご了承下さい。
(今回、画像を載せている450×300の後にも同じセッティングでリセットしました)

リセットした水槽はレッドビーシュリンプ・ビーシュリンプの水槽ではなく、「ターコイズ」と「シャドー」の水槽です。

1.まずは水槽内の汚れが舞わないよう、飼育水をそ〜っと抜きます。

2.次にソイルを捨てます。
わが家の場合は、小〜〜さい庭(笑)にソイルを撒いてしまいます!
(それでも余る時はママさんの実家の庭で使ってもらってます)

3.水槽を綺麗に洗って、底面フィルターをセットします。
最近は底面フィルターは吹き出し口のみ綺麗にしますが、底面自体は飼育水で濯いで終わりです。
(あまり綺麗にしないのは、立ち上がりを少しでも早くするためです)

最近は底面は洗いません!携帯の画像で失礼します〜201207121

スミマセン!あまり気持ちのよい画像ではありませんね…。

4.そこへ、いつものようにパラパラとやります!
(何をパラパラやっているかは、過去の記事をご覧下さい)

5.そしたらソイルを入れて行くのですが、今回はいつもビーのセッティングとは異なります。
ソイルは3種類使ってます(タイトルの画像も参考にして下さい〜。タイトルの画像は分かり易く撮ってありますが、実際のソイルの分量ではございません)
わが家の場合は、いつもソイルよりもこちらの方が調子が良さそうです。

何が違うと申しますと、あくまでもわが家の場合ですが「稚エビの生存率」が違うと思います!
もちろん、ソイル以外にも工夫しての結果です。(笑)

話しが少し逸れましたので、また戻しますが、いつもと同じように手前と一番上は見た目も好みに仕上げます〜(笑)

最近は底面は洗いません!携帯の画像で失礼します〜201207122

6.上の写真のように、ソイルをセットする時ガラス蓋で手前に仕切りを作ってソイルを入れて行きます。

最近は底面は洗いません!携帯の画像で失礼します〜201207123

ガラス蓋を外した状態です。写真上部が手前側となります。

7.あとは上にも同じソイルを敷いて綺麗に仕上げたら、霧吹きでソイルを湿らし、穴の空いたビニールを敷いて水を入れていきます。

8.私の場合、一度水が入ったら底面フィルターを稼働させソイル内の余分な物を出してしまいます。
そしてその余分な物を一緒に吸い取りながら、そのまま水を全換えします。

9.一度全換えしたら、最初にそ〜〜っと抜いた古い飼育水を入れ替えて「完成」です!

あとは、週に一度の水換え時に別の水槽の飼育水を入れて、立ち上がりを待ちます〜。

以上、簡単ではございますが、先日リセットした水槽でした〜。(肝心のエビを入れた画像が無くて申し訳ございません!)
週末は3連休ですので、皆様もリセットしてみてはいかがでしょうか!!

それでは、良い週末をお過ごし下さい!!
(イロイロとありまして遅くなりましが、オリジナルシュリンプフードもそろそろ店頭に並びます〜。是非よろしくお願い致します!) 


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
▲ブログランキングに参加しております。よろしければご協力お願い致します。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Shrimppin web site Shrimppin web site
Powered by WordPress | iFreeCellPhones.com has free cell phones for sale. | Thanks to PalmPreBlog.com, Video Game Music and Fat burning Furnace