続・涙のリセット劇場 Part3

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんばんは。
台風がだんだんと接近してきましたね…。

現在は、日本の南にあり北北西に進路をとっております。
神奈川から見て、当初の予想よりも随分と西を通るようです。

9月2日〜3日は相当荒れると思われますので、皆様十分注意して下さい。
くれぐれも危険な場所には近寄らないようにして下さい。

大事になりませんよう、ご注意下さい。
このサイトをご覧になった方に少しでもお役にたてれば幸いです。

さて、リセット時の水槽の落下で幕をあけました「涙のリセット劇場」も今回で第4回目となりました。
過去の記事は以下よりご覧になれます。

  • 第1回(涙のリセット劇場)
  • 第2回(続・涙のリセット劇場)
  • 第3回 (続・涙のリセット劇場 Part2)

リセットの悲劇より本日で約1ヶ月が過ぎました。
前回(第3回)の記事では、水槽に水を入れたところまででした。

その後の作業ですが、私の場合は週1回行っております「水換え」時に出ます古い飼育水とセットした水槽の水を単純に入れ替えるといった作業を繰り返します。
私の場合は、水換え時に40〜50リットル/週の古い飼育水が出ますので、セットした水槽に入っている水を抜いて、古い飼育水を入れます。

といっても全ての水を入れている訳ではありません。

「調子の悪い水槽」の水は絶対に入れません!
(当たり前ですね…)

現在、調子の悪い水槽はありませんが調子の良い水槽から順番に水を抜き、新しい水槽に入れていきます。
結局のところ1回の水換えで約30リットル位の水を入れている感じです。

入れ替えている時の管理ですが、「粉もの」の餌を2日に1回ほどパラパラとやっております。

入れている餌は

などをパラパラと入れております。

今回と前回のリセットは外部フィルターを使い回しましたので、状態が良さげになるまでに要する時間はとても短かったです。
私の場合、今の立ち上げ方法ですと1ヶ月程で良い感じになりますが、フィルターを使い回した場合はその半分位で平気そうな感じです。

ご覧のとおりアンモニアはゼロでした。
ケンミジンコも沢山おります。

パラパラと与えております餌も、最初は分解されずカビが生えますが今現在はしっかり分解されております。

涙のリセット劇場_201109011

水の状態もなかなか良さそうですし、肌触りもギスギスしておりません。
臭いも良くなりました。

現状で判断する限り上手く立ち上がったみたい(笑)です!

ですので、これからパイロットのエビちゃんを入れまして、1週間ちょっと様子を見てみようと思っております。

全4回に渡り書きました「涙のリセット劇場」ですが、どうやら無事に立ち上がったようですので、これにて「終幕」とさせて頂きます!笑)
でも、パイロットの様子やエビ投入の様子・水質などは引き続き書きますね。

何だかくだらないタイトルをつけて書いてきましたが、ご覧になって頂いた皆様、本当にありがとうございます!
これからも、お役に立てる内容の記事は少ないかもしれませんが、今後ともよろしくお願い致します。

もう一つ!
第3回「GENKI 」東北大会が開催されます!!
9月10日(土)9月11日(日)に開催されます!詳しくは「アクアギャラリー ROSSO」様のウェブサイトをご覧下さい!

※そうそう、ティアラのセールに出ておりましたエビちゃんも直ぐ完売となったようで、購入して頂いた皆様「本当にありがとうございました」
この場を借りてお礼を申し上げます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
▲ブログランキングに参加しております。よろしければご協力お願い致します。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Shrimppin web site Shrimppin web site
Powered by WordPress | iFreeCellPhones.com has free cell phones for sale. | Thanks to PalmPreBlog.com, Video Game Music and Fat burning Furnace